障がい者雇用を支援して25年。
業界のパイオニアとして豊かな社会を実現をめざしています
ともに成長しよう!
ともに成長しよう!
リクルーティングメニュー
私にとってイフは・・・
「人」を尊重してくれる会社

仲間に支えられ、仲間を支えながら
公私の充実した環境で長く働き続ける

2013年4月 中途入社
人材紹介系営業職M.N.

産後・育児休暇、時短勤務などの制度を利用しやすいように、上司が親身に相談に乗ってくれたことが大きな励みになりました。結婚、出産を経て復帰後、以前と同じ職種を任せていただき、継続してスキルを活かすことができました。時短勤務で働く中、どうしても対応しきれない仕事に関しては仲間が進んでサポートしてくれ、育児との両立に理解のある環境に感謝しています。
現在の仕事内容

ただ企業に人材を紹介するだけでなく、企業と二人三脚で雇用を創造していくことに、仕事の面白さがあると感じています。一見、マッチングが難しい案件でも、アプローチを工夫することで求職者にとってふさわしいポジションが見つかったり、求職者の障がいを企業に理解いただけたり、「人」の可能性が無限大であることを実感できる仕事です。

入社の動機

障がい者支援のNPO法人に参加していた当時、障がい者が十分に能力を発揮できていない雇用状況を目の当たりにしました。その改善に向けて、早くに事業を立ち上げ「人」の可能性を追求するイフの姿勢に共感し、入社を決めました。面接の際、こちらの質問に対して担当の方が親身に答えてくれ、風通しの良さを感じたことも理由のひとつです。

これからの目標

今後、社会全体として障がい者雇用の拡大が予想されます。高まるニーズに応えるためには、チームワークの向上が欠かせません。主任職としてその方法を模索しています。子育てとの両立が実現しているのは、周囲のサポートのおかげです。ライフステージの変化を超えて長く働き、いずれは自分が後輩を支える側に回りたいと思います。

ある1日のスケジュール

09:00出社/メールチェック
10:00キャリア・アドバイザーと打ち合わせ
12:00昼食
13:00お客様訪問/打ち合わせ
15:00帰社/事務処理や引き続きなど
17:00子供を迎えに保育園へ

OFFのわたし

子どもと一緒に動物園へ

1歳半のわが子は、好奇心いっぱい。休日は、お気に入りの動物園に連れていくことが多いです。体力は使いますが、子どもの笑顔に支えられ、明日への活力が湧いてきます。

次のメッセージを見る
ページトップ